為替fxトレードのリアル!…弱者の生き残り方…

アキヒロ生き残りをかけたFXスキャルピング

不満買取センターに登録してみた!

世の中は不満であふれている。

そういう自分も不満だらけでよくヤフコメや掲示板、はてなブックマ、Twitterそしてブログに書き込みするガチガチのネットユーザーでもある。ある意味それがガス抜きの役目になっているのは間違いない。

 

そんなネットサーファーである日こんなサイトを見つけてしまった。

【不満買取センター】

 バイク買取りセンターなら見たことあるが、不満を買い取るだと!

f:id:nnbnn:20161227232355p:plain

 

不満がカネになるのか?

仕組みはこうだ

不満を投稿する→ポイントが貯まる→ギフトに交換できる。

 

不満をかき集めて商売になるのか不思議だが、どうやら企業アンケート調査と同じリサーチ業であるようである。

 

不満がわずかながらも金になるならそれに越したことはないではないか。しかし新しい所に登録するには勇気がいる。ホームページを探ってみると若きベンチャー企業のようだ。詳細については無料会員に登録しないとわからない。

 

昔の諺に「虎穴に入らずんば虎子を得ず」がある。まずは登録してみるしかない。

 

f:id:nnbnn:20161228000154p:plain

 登録はシンプルにEメールとパスワード設定だけのシンプルさ。

ちなみにEメールはフリーメールでもok。個人的に迷惑メールがうっとうしいのでフリーメールで登録。

 

送られてきたメールに書かれているURLをクリックすることで登録が完了。

サイトのシンプルさは悪くない。

次にプロフィール設定これを終らせないと不満を買い取ってもらえない仕組みだが設定は個人情報が不要の内容で安心した。

f:id:nnbnn:20161228001727p:plain

ニックネーム、性別、生まれた年、都道府県、職業、未既婚、子供の人数、世帯年収のみだ。

(登録完了)

まずは不満投稿の基本ルールを読む。

凄いのがどんな不満でも買取りをする旨が書かれている。

ただし、注意事項として個人名は規約違反。アダルトな内容はNG。犯罪を助長する表現はNG。同じ内容はNG。

 

書き方はカテゴリーを選ぶ、株式会社などをしっかり省略せず書く。

 

とりあえずみんなの不満を見る。意外と短めでお店の不満はもちろん芸能ネタまで幅広い。

 

ではさっそく第一発目の不満投稿をする。カテゴリー設定と具体的な企業名などを記入するのがちょっとめんどくさいが慣れればどってこともないだろう。後はちょっと乱暴にならないように気おつけながら、短すぎず長すぎず適度な長さに、内容は共感度が高い方がいいようで「わかる」ボタンが設置してある。

 

 一番気になるのが買取り価格だろう。ざっと見た限りそれに触れる内容がサイト内に書かれていない。500ポイントでAmazonギフトと交換できるのだが、1不満投稿に平均1ポイントならば500投稿 0.5ならば1,000投稿しなければならず。小遣い目的ならば気の遠くなる投稿をしなければならないしまた投稿数の制限もあるのかないのかも気になる。

 

とりあえず、10件が一つの目安のようで具体的にはそれを終了後にどれだけになるのか見計らうのがいい。某ブログによると1回あたり5~25ポイントらしい。実際にはやってみないと何ともいえない。

たぶん運営サイド側の利益との兼ね合いもあるだろうから大きな期待はしない方がいいだろう。

 

ポイントが入ったらまた追記したいと思います。

 

 始めてから2週間。

ポイントが159pになった、26もの不満を買い取ってもらった形となる。

平均すると6pとちょっと、文字数は100文字~300文字ぐらい文字数の長さはあまり関係なく企業や製品、サービスと言った具体的な内容が高ポイントのような気はする。

キャンペーンも数ヶ月に数回あるようで、その不満を記入すると2倍のポイントになる目安とすれば10ポイントから15ポイントぐらい(自分の場合)

ただ、この買い取った商品が実際のどれぐらいのお金に化け企業として運営できるのかどうかの裏の仕組みは良くわかっていない。自分が投稿した最低ポイントが1pであることから最低限1pはどんな投稿でも換算してくれるようで、中には質より量で頑張っているユーザーもいる。

ただ1日の上限が設けられていて多分10個も投稿できない仕組みになっている。

まぁまぁそう不満なんて何十個も出てくることもないので気長に500ポイントを目指すのが良いだろう。

ポイントの有効期限は1年500円ギフト券交換しないとならないことを考えると最低限1pを想定すると1日少なくても2回は投稿し続けなければならないことになる。

平均6pが維持されるのであれば1日1回でも充分交換可能ではあるが…運営サイドでいくらでも調整されてしまう事を考えると最低限の目安で見ておくのがいいだろう。

ただヤフコメや掲示板、Twitterなどに不満をぶちまけても1円にもならないがここなら少なくても1円という価値と交換できる。

またサイトにユーザーが増えすぎても運営サイドのチェックが大変になることを考えると、将来的にいずれ何らかの形で改良またはサービス自体の見直しも出てくるとは思う。現に年末年始のポイントは数日間表示されずにいましたからね。

運営サイドが何人でやっているか分らないが手作業で進めている事を考えると、いずれやってられねーって言うと思うんです。まぁ不満度が高いかどうかの目安として「わかる」ボタンが設置してあるようですが今の所全く機能していないのでこのボタンの設置なくなるかも。

まぁいずれにしろお金目的の人はここに記入する時間的なことと釣り合うかどうかよく考えるべきかもしれません。不満を書くのに5分で1円~6円もらうとして時給換算すれば12円~60円これなら時給750円のバイトの方がはるかに効率的ですからね。