為替fxトレードのリアル!…弱者の生き残り方…

アキヒロ生き残りをかけたFXスキャルピング

楽天銀行がどうも変だ!

問題

楽天銀行の個人口座をネットで申し込むこれが8月3日

確認の電話が来る8月14日

(本人の確認が出来ましたという確認の電話らしい)

佐川急便で書類を送るとのこと

9月16日かれこれ1か月が過ぎ去ったが、何も来ない!

メールもなし

 

疑問点

本人確認書類に「配送を利用する」を選択したはず。

電話で本人確認?なんだかおかしい…

本人確認書類の種類(楽天銀行から返信用封筒が届いた場合)
本人確認書類|楽天銀行

まず、封筒が届き、必要な所に記入して、本人確認の証明書のコピーを返信しその後、ネットスタート用のパスワードなどが記入された用紙が届くという流れのはず。

いくつかのネット口座を開いてきたのでこれがあたりまえだと感じていた。

 

一番の疑問は電話だ!

アプリを申し込んでもいないし、本人確認書類送付もしていないし、何より公式HP「楽天銀行口座開設の流れ」に電話確認をする旨も書いていない。

 

遅いそして気持ち悪い

その電話を最後に1か月以上たってもメールもなければ何にも送られてこない…

8月3日から8月14日の1週間以上もかかっての電話も変だし遅いのだが

その後の9月16日まで1か月届けるといった書類が届かない!

これ普通の企業で考えられますか?いやないでしょう。

もう完全に不信感モード突入です。

口座を開く気にもなれないのですが…

もしかしたら手違いで他の家に送っちゃったのかもという不信感もぬぐえないし、突然変なことに巻き込まれる不安感もでてきたので…

 

問い合わせ

問い合わせのメールをしてみた。

 

「口座開設の事務処理状況について」自動返信が届く9月16日 16時に届く。

2「口座開設の事務手続きが完了いたしました。」のメールが届く9月16日 19時

3「佐川急便で発送しました」のメールが届く9月17日 8時

 

とりあえず

 まぁ楽天から返信のメールがあっただけ安堵した!

 

ただ、この流れを見て思うことは

楽天に口座を開くだけなにこんな状況でこの会社大丈夫なのかという思いだ。銀行にしろ、一般企業にしろ信用第一なはずだがこんな状況じゃ他のサービスも怖くて使えない。

 

自分だけなのか?

 

 

 

 

  まぁもしかしたら自分だけで他の人は問題なく処理がすすめられているかと思えば、Twitterではこんなこともつぶやかれていた!

これはここ最近1か月以内のツイートだけでこれである。

楽天どんだけずさんか想像がつく。

 

あとがき

楽天銀行の口座を開いたのは、ちょっとした思惑があってのことで、無いよりあった方がいいかなぐらいの軽い気持ちで申込み。それが8月3日だった。まぁお盆がその間にあったにしろ9月16日までまったく反応なし、その時点でもう楽天口座はいらないのだが、何かの手違いや詐欺的なトラブルなど発展するのも嫌なので問い合わせ。結果、早々送ってくるようだ!来たら受け取り拒否してやろうかとも思ったが、たまに楽天から本を買う時もあるので、受け取ることにする。

それにしても楽天という企業は大丈夫なのか?

 

株価を覗いてみた

f:id:nnbnn:20150917113958p:plain

 楽天にさらさら興味などないが1500円近いかなりの割高感(営業利益553億円口座数は国内インターネット銀行初の500万口座)

最近豪勢な新社屋ぶっ立てたようだけど、こんな仕事してたらもう先はないな。

電力小売りにも手を出すみたいだが、本業の楽天銀行がこれでよく新しいこと始めようっていうからある意味凄い。

 

株価も下がりっぱなしだが、この先1000円を切る日も近いかもね。この先買う気もないし興味もないからどうでもいいのだけども…。

 

明日あたり佐川急便が来るようなので

今日はこれまで…

 

その後

9月17日メールが来る

>お客さまの口座開設完了をお知らせする「ThankYouレター 初期設定ガイド」
につきましては、佐川急便株式会社の『受取人確認サポート』で発送いたします。

送る気はあるのね

佐川急便 お問い合わせ番号・・・・・・・・・・

ちゃんと送ったようだ

9月18日 来ない!

(Amazonとかの感覚なら普通は翌日には届くけどね)

 

9月19日 来ない!

「佐川急便 お問い合わせ番号」を入力し確認してみる。

お問い合わせのデータは登録されておりません。

 

9月20日 来ない!

 お問い合わせのデータは登録されておりません。

 

何だろうこの楽天への不信感…

シルバーウィーク明けにでも送るつもりなのか?

それとも佐川のチョンボか?

 

まぁ悪用の可能性がなければそれでいいんだけど

それにしても楽天銀行さんのお粗末すぎは酷いを通り越して、物悲しい哀れさも感じます。さて、いつになったら届くのか8月3日からかれこれ48日間が過ぎようとしている…。

 

メールでの補足があった

上記の「お荷物お問い合わせサービス」で配送状況がご確認いただけるのは お荷物集配店での仕分け後(本メール到着後から5~7営業日)となります。 ※尚、GWや年末年始などの連休の場合は、配送状況の反映にお時間がかかる場合がございます。

 なるほどね、5~7営業しないと配送状況がわからないわけね

普通なら遅くても3日もすれば届くと思っていたから一週間以上も経たなきゃ配送状況が反映さえもされないとか…

3日以内ぐらいにくると思えばあっ!来たかなって感じで待ってもいられるけど、1週間音沙汰もなくいつ来るかわからない状況とは、楽天も楽天だけど、佐川も佐川ってかんじだ。まぁのんびり屋さんの企業にはのんびり屋さんの企業が集まってくるわけね、まぁ顧客ものんびり屋さんが集まっているんだろうけど。

 

2015年09月25日

お荷物問い合わせサービス「お荷物をお預かり致しました。」表示されていました…

9/17→9/25一週間経っての表示なのか?それとも楽天が出荷したのが24日なのかはよくわからない?シルバーウイーク中なのでそこはもうしょうがない。いや、むしろ届ける気があっただけマシと考えるべきかもしれない、かれこれ2ヶ月近くになろうとしているのだから。

 

 ただね、個人のヤフオクでさえ一週間もあれば届くだろうっていう感覚じゃないですか、通販でも1周間もあればブツが届くのがまぁ普通の感覚だと思うんですよ。

株式上場している大銀行さんの常識はこんな感じなんですかね、それならそうとわかっていれば、いつ来るの?あっ宅配便の人が来た時にすぐ対応できるように準備しておかなきゃって思う余計な気を回さなくてもいいわけですよ。

楽天銀行さんも想定外に忙しいのか、無能なのかはよくわからないですが、来るようなのでかなり前に準備しておいたものがやっと片付くかなってところですか、まだ、届いていないので安堵するには早いかもしれないですがね。

 

結局その後

佐川さんが来てチェック。

「○○番地○」ネット申し込みでと「○○ー○」と記入!

普段、番地などわざわざ書かないので盲点だった。

そこで佐川さんお渡しできませんね、硬いようですけど。そりゃそうですねどうぞお持ち帰りください。

楽天からメールが来たが

お客さまのご登録住所宛に佐川急便株式会社の『受取人確認サポート』で
下記の書類をお送りしたところ、楽天銀行に返戻となりました。

 理由を聞かせてくださいとのことだが、そんなことは佐川に聞け!

※まことに勝手ながら、ご連絡は7日以内にお願いいたします。
※期限経過後は、お申込をお取り消しとさせていただきますので、
あらかじめご了承ください。

 願ったりかなったりだ!

取り消ししてもらった方がこちらとしても助かるし安心だ。

これで一件落着です。いい経験をさせてもらったことと、いろいろ口座を増やしても整理するのも大変なので神様があなたには口座は必要ないですよというお告げに違いないと前向きにとらえて終了致します。

おしまい。